本文へスキップ

新しい視点で南青葉台の防災活動をする 

事業・活動schedule

平成27年度事業・活動実績報告

開催時期
事業・活動内容
2015.04.08 市長宛「チェーンソー等防災機材購入補助金」申請
(4月21日付けで交付決定通知)
2015.04.23 平成27年度第1回防災委員会開催
2015.04.26 平成26年度南青葉台通常(決算)総会にて当委員会事業・活動決算報告
2015.05.10 平成27年度南青葉台自治会通常(予算)総会後、地域住民を対象とする市の危機管理課による防災講座「防災力は市民が主役」開催
2015.05.17 平成27年度南青葉防災委員会総会
(役員改選、規約改正、予算及び事業活動計画承認)並びに第2回(5月度)委員会開催(防災啓蒙チラシ発行、防災施設見学先の検討、チェーンソー等防災機材購入・検収)
2015.05.18 平成27年度河内長野市自主防災協議会(以下「市防災協」という)総会出席
2015.06.28 第3回(6月度)委員会開催
(防災意識啓蒙チラシ内容検討、防災施設見学先決定、防災備蓄倉庫定期点検要領検討)
2015.07.09 防災委員会メンバーによる「兵庫県広域防災センター」体験学習実施
2015.07.中旬 防災意識啓蒙チラシを全戸配布
2015.07.19 第4回(7月度)委員会開催
(防災意識啓蒙チラシ配布時の反響、避難誘導要支援者マップ活用方法、防災備蓄倉庫定期点検要領制定−当月から実施−)
2015.08.30 第5回(8月度)委員会開催
(7月度防災倉庫点検結果報告−以後毎月報告−、翌月から委員会開催、前回議事録メール配信要領、第5回防災訓練検討)
2015.09.01 市防災協主催「HGU(避難所運営ゲーム)研修」5名参加
2015.09.06 大阪南医療センター・河内長野消防署共催「救命講習」2名参加
2015.09.13 第6回(9月度)委員会開催
(第5回防災訓練要領最終決定、11月1日の市の地域防災訓練及び10月17日同予備訓練対応検討)
2015.09.中旬 第5回地域防災訓練参加募集自治会回覧依頼及び案内チラシ全戸配布
2015.09.26 第5回地域防災訓練の直前準備の為の臨時委員会開催
(住民参加の防災施設見学バスツアーも併せて検討)
2015.09.27 第5回地域防災訓練実施(南青葉台公園にて、約200名が参加)
2015.10.17 市の地域防災訓練予行訓練(救出・トリアージ訓練)に10名参加
●トリアージとは、負傷者を重症度、緊急度などによって分類し、治療や搬送の優先順位を決めることであり、救助、応急処置、搬送、病院での治療の際に行う。
※トリアージ(Triage)は、治療(Treatment)、搬送(Transport)とともに、災害時医療で最も重要な3つの要素(3T)の一つである。
2015.10.25 第7回(10月度)委員会開催
(9月度防災倉庫点検結果報告、11月1日市の地域防災訓練参加者10名決定、10月31日住民対象防災施設見学会参加状況確認)
2015.10.31 自治会との共催による、当地域では第1回の住民対象防災施設(兵庫県広域防災センター)バスツアー実施見学
2015.11.01 市の地域総合防災訓練(赤峰市民広場)に10名参加
2015.11.29 第8回(11月度)委員会開催
(同日開催の市の「安全安心の街づくり大会」及び11月1日市の防災訓練、11月15日サニータウン防災訓練報告、勝山愛育青葉台幼稚園との災害時避難所設置運営協定検討)
2015.12.14 上記勝山愛育青葉台幼稚園との「災害時避難所設置運営協定」正式締結
2015.12.27 第9回(12月度)委員会開催
(住民対象の消防署による「救命講座」開催計画、上記勝山愛育青葉台幼稚園との協定締結報告、今後の委員会のあり方検討)
2016.01.30 河内長野消防署による「第1回南青葉台救命講座」開催
(24名が参加)
2016.01.30 第10回(1月度)委員会開催
(当日の「救命講座」の反省、次年度の役員人事検討開始)
2016.02.28 第11回(2月度)委員会開催
(平成27年度事業・活動総括、役員人事の詰め、4月度開催予定総会準備検討)
2016.03.02 市防災協主催「兵庫県広域防災センター」見学研修に3名参加
2016.03.27 第12回(3月度)委員会開催
(平成26年度事業・活動及び決算報告準備)

平成28年度事業・活動計画

開催時期
事業・活動内容
2016.04.24 平成28年度第1回防災委員会開催
(総会準備、防災物資購入計画確認ほか)
2016.05.13 市防災協第5回総会(市役所8階大会議室)参加
2016.05.22 平成28年度南青葉自治会通常(予算)総会後、自治会班長及び一般住民を対象とする市の危機管理課による防災講座「防災力は市民が主役」開催、終了後会館1階にて自治会班長向け家庭用防災用品展示、第5公園防災備蓄倉庫見学会実施
2016.05.29 平成28年度
2015.06.28 第3回(6月度)委員会開催
(防災意識啓蒙チラシ内容検討、防災施設見学先決定、防災備蓄倉庫定期点検要領検討)
2015.07.09 防災委員会メンバーによる「兵庫県広域防災センター」体験学習実施
2015.07.中旬 防災意識啓蒙チラシを全戸配布
2015.07.19 第4回(7月度)委員会開催
(防災意識啓蒙チラシ配布時の反響、避難誘導要支援者マップ活用方法、防災備蓄倉庫定期点検要領制定−当月から実施−)
2015.08.30 第5回(8月度)委員会開催
(7月度防災倉庫点検結果報告−以後毎月報告−、翌月から委員会開催、前回議事録メール配信要領、第5回防災訓練検討)
2015.09.01 市防災協主催「HGU(避難所運営ゲーム)研修」5名参加
2015.09.06 大阪南医療センター・河内長野消防署共催「救命講習」2名参加
2015.09.13 第6回(9月度)委員会開催
(第5回防災訓練要領最終決定、11月1日の市の地域防災訓練及び10月17日同予備訓練対応検討)
2015.09.中旬 第5回地域防災訓練参加募集自治会回覧依頼及び案内チラシ全戸配布
2015.09.26 第5回地域防災訓練の直前準備の為の臨時委員会開催
(住民参加の防災施設見学バスツアーも併せて検討)
2015.09.27 第5回地域防災訓練実施(南青葉台公園にて、約200名が参加)
2015.10.17 市の地域防災訓練予行訓練(救出・トリアージ訓練)に10名参加
●トリアージとは、負傷者を重症度、緊急度などによって分類し、治療や搬送の優先順位を決めることであり、救助、応急処置、搬送、病院での治療の際に行う。
※トリアージ(Triage)は、治療(Treatment)、搬送(Transport)とともに、災害時医療で最も重要な3つの要素(3T)の一つである。
2015.10.25 第7回(10月度)委員会開催
(9月度防災倉庫点検結果報告、11月1日市の地域防災訓練参加者10名決定、10月31日住民対象防災施設見学会参加状況確認)
2015.10.31 自治会との共催による、当地域では第1回の住民対象防災施設(兵庫県広域防災センター)バスツアー実施見学
2015.11.01 市の地域総合防災訓練(赤峰市民広場)に10名参加
2015.11.29 第8回(11月度)委員会開催
(同日開催の市の「安全安心の街づくり大会」及び11月1日市の防災訓練、11月15日サニータウン防災訓練報告、勝山愛育青葉台幼稚園との災害時避難所設置運営協定検討)
2015.12.14 上記勝山愛育青葉台幼稚園との「災害時避難所設置運営協定」正式締結
2015.12.27 第9回(12月度)委員会開催
(住民対象の消防署による「救命講座」開催計画、上記勝山愛育青葉台幼稚園との協定締結報告、今後の委員会のあり方検討)
2016.01.30 河内長野消防署による「第1回南青葉台救命講座」開催
(24名が参加)
2016.01.30 第10回(1月度)委員会開催
(当日の「救命講座」の反省、次年度の役員人事検討開始)
2016.02.28 第11回(2月度)委員会開催
(平成27年度事業・活動総括、役員人事の詰め、4月度開催予定総会準備検討)
2016.03.02 市防災協主催「兵庫県広域防災センター」見学研修に3名参加
2016.03.27 第12回(3月度)委員会開催
(平成26年度事業・活動及び決算報告準備)

contents

南青葉台防災委員会

〒586-0067
大阪府河内長野市南青葉台
3-14(会長宅)
TEL 0721-63-9022