・トップ
 ・歩み
 ・会則
 ・スタッフ
 ・お知らせ
 ・行事内容
 ・アルバム
 リンク
 
  

平成23年8月

福祉委員会から南青葉台の皆さんへ!              

南青葉台地域福祉委員会
委員長  藤 松 喜久次

謹んで暑中お見舞い申し上げます。
   
さて、ご承知かと存じますが当地域 「南青葉台」 は、住民全体に占める65歳以上の割合(高齢化率)は、本年5月末で約40%と高く(当市内では天見地区に次いで第2位の高齢者地域)、独居老人、要支援・介護者の急増が懸念されている状況です。
    
このような状況下、当委員会は、平成14年の発足以来、“誰もが安心して住める街づくり” を目指し、「南青葉台」 から “一人の孤独死も出さない” ことを願って 「右手は自分のために、左手は他の人のために」 をモットーに、これまで福祉委員(当市の社会福祉協議会から小学校区毎に任命)と福祉協力員(当委員会が独自に任命)が一体となって(23年度は、合計53名)、自治会のご賛同を得ながら、高齢者及び幼児・児童へのボランティア支援活動を推進して参りました。
   
その結果、住民の皆さんには、当委員会へのご理解、ご関心も次第に深まりつつあるものの、まだまだ皆さんの周知を得た状態には程遠いかと思われ、改めて当委員会の活動概要を以下に説明させて頂きます。当委員会活動へのご理解、ご協力を何卒宜しくお願い申し上げます。

   

1.日常見守り活動

 (1)

石仏小学校児童への登下校時の見守り

 (2)

独居高齢者(65歳以上)の見守り:自治会班長さんによる独居高齢者の所在確認とフォロー、独居高齢者のご近所の方々による日常見守り※、福祉委員中心による独居高齢者への友愛訪問(健康状態、支援要請の有無の聞き取り調査と対応)並びに緊急事態発生時の民生委員・児童委員(福祉委員兼務)による対応による4本柱の体制を構築しつつあります。

※) ご近所の方の 「独居高齢者日常見守りマニュアル」 を以下に示します。

なお次のステップとしては、老々介護支援の為の 「高齢者ご夫婦世帯への日常見守り体制」 構築を計画しております。

  
独居高齢者日常見守り
@ 郵便受け(ポスト)に新聞、郵便、チラシ等が溜まっている
A カーテン、雨戸が閉まりっぱなし。夜間、雨天にも洗濯物が干しっぱなし。
B 夜遅くなっても家の明かりが点かない。
C 最近姿を見ない。物音がしない。
D どなり声、泣き声がする。不自然な傷やアザが見られる。
E 会話が通じにくい、と感じる。
F 無気力または無表情、意欲、生気が感じられない。
G 服装が以前より乱れている。家の周囲の散らかりが目立つ。
H 日時を間違う、約束を忘れる。ゴミ出しの日や出すべきゴミの種類を間違う。
I 通帳、財布など大切なものが盗まれた、と騒ぐ。
J 夜中に平気で外出・活動する。
K よく道を迷って帰宅できない。歩き回って(徘徊行為)不審がられる。
以上の事象はじめ何か異常に気づいたときは、下記まで連絡ください。
民生委員:藤松(0721-63-9056)、中西(0721-65-1804)

2.月例地域交流活動

  (1)

なかよし喫茶 : 毎月第1日曜日13時から、会館(2階)にて住民の皆さんにお茶、コーヒーを飲みながら自由にお喋りの花を咲かせて頂いております。

 (2)

子育てサロン : 毎月第4火曜日10時から、会館(1階)にて子育て中のお母さんとそのお子さんに参加頂き、お子さん達を沢山の玩具等で遊ばせながら、お母さん達同士の交流、そして市の子育てセンターの保育士さん、地域の主任児童委員さんにも来て頂いて、育児講話のほか、紙芝居やゲームを親子共々楽しんで頂いております。

  (3)

元気アップ教室 : 毎月第3木曜日13時半から、会館(2階)にて毎年、市の保健センター主導による8回(保健士さんによる体力測定、筋力アップ体操及び様々な健康講話)のほか、当委員会主導による4回(周辺地域内の名所、諸施設見学を兼ねたウォーキング、ヨガ及び太極拳入門講座ほか)を加えて計12回を開催、主として高齢者の方々の健康維持、増進(健康寿命の伸張〜要支援にならないで生活できる期間の伸張)を目指した様々な指導が受けられますので、途中からでも大歓迎、どうぞ奮ってご参加ください。

3.その他の活動

 (1)

盆踊り(7/30に実施済):自治会への協賛行事、会場準備ほか今年は模擬店(生ビール屋さん)を予定。

  (2)

ふれあいバザーと野菜・果物市(8/28):自治会と共催、例年通りの内容で予定。

  (3)

加賀田フェスティバル(10/9):加賀田中学校区の諸団体への協賛、当委員会の活動状況を示すバネル展示などを予定。

(4)

ふれ愛文化祭(11/6):自治会への協賛行事、住民の皆さんの作品展とゲスト出演も交えた演芸会を例年通りの内容で予定。
なお、この文化祭の案内を兼ねて、毎年11月初旬に70歳以上の高齢者世帯への友愛訪問を行っており、本年も実施の予定です。

 (5)

いきいき健康の集い(11/27):石仏小学校区の地域福祉委員会(当地域、北青葉台、石仏、尾崎、新町、加賀田北など8地域)の合同行事で、本年は石仏小学校にて、午前中は健康講座、午後は落語などの演芸会を企画中です。

 

以 上


 
 
Copyright 2001-2010, Allrights Reserved.